スリープトラッカーとは

 うるさい目覚まし時計を使うことなしに心地よく目覚め、すっきりした気分で家を出たい。これはビジネスマンだけではなく、すべての人の共通の夢だろう。そんな夢を実現してくれるアイテムがあるというからには、やはり試してみなければなるまい。

半手ブラ 今回取り上げるのは腕時計型の目覚まし時計「スリープトラッカープロ」だ。「ほとんど覚めている状態」を検知してそのタイミングで目覚めを促すという変わった目覚まし機能を搭載している。

■睡眠のサイクルを感知して最適のタイミングで起床を促す

 いつも同じ時間に目覚まし時計をセットしているのに、気持ちよく目覚められる朝と、目を開けるのもつらい朝がある。これは多くの人が経験していることだろう。睡眠には深い眠りから浅い眠り、そしてまた深い眠りに戻るというサイクルがあり、深い眠りのときに目覚ましが鳴れば、起きるのは当然辛くなる。しかしその仕組みがわかったところで、目覚まし時計が「眠りの状況」を見極めてくれるはずもなく、毎日がロシアンルーレット状態となっている。

 それを解消してくれるというのがこのスリープトラッカープロだ。腕時計のように装着することで睡眠のサイクルを検知し、浅い眠りからほとんど目覚めている状態に移行するタイミングでアラームを鳴らして起こすという画期的な機能を搭載する。

 例えばフリーライターの筆者の場合には、締め切り前ともなれば睡眠のタイミングはバラバラになることが多く、気持ちの良い目覚めなど夢のまた夢。これを解消できるなら、絶対にほしい一品だ。

 スケジュールの都合でわずか5日間の試用となったが、いろいろと面白いことを体験できた。果たしてスリープトラッカープロは、忙しいビジネスマンの強い味方となってくれるのか?
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント