JKの裸は全裸写真では判別不能

JKの裸は全裸写真からでは判別が難しい。なぜなら、写真に写っている裸の写真・ヌード写真では、いくら美少女で10代に見えても、ただの童顔女子かもしれないし、化粧の力かもしれない。ましては、デジタル加工を鑑みればわかるはずもない。そんな中、写真で女子高生:JKの裸かどうかは、付随する小物で判断することになる。一番わかりやすいのがセーラー服だ。(昭和時代のJK 裸 はルーズソックスとか)

その他、女子高生の制服以外の小物だと次のものがよく利用される。
1.制服のリボン
2.学校指定であろうバッグ
3.体操服やブルマ 部活のジャージ
4.学生証
5.スク水

全裸であっても上記が写真の中に写り込んでいれば JKの裸 JKヌードとしているサイトもある。場所に関しては当然、学校の教室 机 黒板 部室 体育倉庫 部室はエロい感じがしますね。詳しくは、ハダカJapanのJK:女子高生カテゴリ内の画像を見てみもらいたい。

JK_裸-着替え_02JK_裸-着替え_01

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント