FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊胸エステは伸び続ける

豊胸エステは整形手術とは違い、「切らない」「メスを入れない」安全性の高いバストアップ方法です。マッサージや光豊胸などが代表的な豊胸エステですが、いずれの方法も比較的安価で安全に施術を受けることができます。また、エステサロンではたんに施術を受けるだけでなく、バストアップを維持するためのご自宅でのケア方法や下着のアドバイスなども受けられます。

豊胸エステは痛い


巻き肩のように内側に入り込んでいる筋肉が背中に戻ることで、背筋をピンと伸ばし続ける筋力が姿勢を美しく整えます。美しい姿勢はバストを上向きに見せる効果もある。背肉・二の腕などのお肉がバストへ戻ることにより、体まですっきりしたシルエットに。さらに肩甲骨付近の褐色細胞を刺激することで代謝をアップし、痩身効果もあります。

この背中へのマッサージが痛いらしい。

ckpcbnbnmn001026.jpg

「8月15日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系)で、MCの笑福亭鶴瓶さん(66)が“優さんがFカップだと弟の親太朗に聞いた”と暴露され、話題になっています」(芸能関係者)

2児を出産後も、美しいスタイルを維持している山田優(34)。そんな彼女をFカップに変身させたのが、芸能人御用達の“豊胸エステ”なのだという。

「彼女は昨年1月に第二子を出産していますが、産後の体型の変化に悩んでいたようです。特に気にしていたのがバストの悩み。そこで、今年の春ぐらいから都内の“豊胸エステ”に月2ペースで通い始めたんです」(美容誌ライター)

本誌記者はさっそく同店で体験メニューを予約した。都心の駅から徒歩5分、マンションの1室がエステ店になっている。記者が受けたのは、50分2万5千円(税抜)の“育乳マッサージ”だ。

部屋に案内されると、カウンセリングシートを記入し、まずは普段のブラジャーのつけ方を確認。それが終わると上半身裸になり、施術がスタート。施術台にうつ伏せになって、背中のコリをほぐしてもらう。

次は通称、“肉剥がし”。背中に癒着している脂肪を剥がし、バストに脂肪を移動させるのだ。これが痛くて、記者の絶叫が止まらない!

341_20170125112613302.jpg

316.jpg

312_201701251126109bf.jpg

311_20170125112609429.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。